売却相場

不動産売却はまず周辺の土地や中古物件の相場を把握することから始めます。相場感を掴んでおくと売却する際に不動産会社や買主との交渉に役立つからです。ここでは福島県内主要エリアの不動産売却相場を紹介します。

福島県主要エリアの不動産売却相場

福島市の土地や中古物件の価格目安

福島市の2018年における土地価格の相場(取引価格の平均値)は13万円/坪で、ここ数年は駅から徒歩3分など近い場所は上昇傾向にありますが、駅から20分以上の物件数が増えているため全体的にはやや下落傾向にあります。

中古一戸建ての価格相場は3LDK~4DKで1,800万円弱、4LDK~5DKで2,000万円程度となっています。高くても5,000万円までの物件数が多く、1億円以上するような高額の物件は確認できません。

伊達市の土地や中古物件の価格目安

2018年の伊達市の土地価格の相場(取引価格の平均値)は11.1万円/坪で、駅から徒歩6分未満の物件数が増加しているため上昇傾向にあります。駅から徒歩20分未満の少し遠い物件も増えているので今後は鈍化することも考えられます。

中古一戸建ては4LDK以上の比較的広い物件数が多く出回っており、4LDK~5DKで2,000万円弱、5LDK以上は1,300万円が価格相場です。高い物件でもも4,000万円以内に収まるので購入しやすい価格に落ち着いています。

二本松市の土地や中古物件の価格目安

二本松市における2018年の土地価格の相場(取引価格の平均値)は4.8万円/坪で1年で4.0万円減と大幅な下落傾向にあります。専有面積が広い物件数が増えていて200平方メートルを超える土地が多くなっています。

中古一戸建ての取引価格も大きな下落傾向にあり、すべての間取りの平均価格相場は1,500万円程度で1年前に比べると900万円程度下がっています。5LDK以上でも1,500万円弱で取引されています。

郡山市の土地や中古物件の価格目安

2018年の郡山市における土地価格の相場(取引価格の平均値)は17.2万円/坪です。この1年で土地相場も売買数も上がっていて、平均専有面積は119.2坪なので、主要都市でも広く使える土地が取引されてることがわかります。

中古一戸建ての取引価格は下落傾向にあり、全体の平均価格相場は2,200万円程度。3LDK~5DKまでの間取りの物件は2,000~2,100万円と安く、3DK以下と5LDK以上が2,200万円を超える価格になっているのが特徴です。

不動産の相場を調べる方法

不動産の相場を調べる方法としては、そのエリアの業者の出している金額を比較する、というものがありますが、実際にはばらつきがあるなどしてあまり正確な数字が出せないことがあります。そこで今回は、不動産業界で用いられている、二つの大きなシステムについて紹介いたします。これらのシステムを使って価格を調べることで、比較的相場に近い金額を算出することができ、不動産取引をするにあたっても一定の目安を定めることができるでしょう。

土地総合情報システム「Land General Information System」

「Land General Information System(土地総合情報システム)」は、国土交通省が提供する不動産価格調査用のWebサ―ビスです。日本全国で取引されている不動産の価格や地価、特徴などを検索、閲覧できます。実際に取引された価格をチェックするだけでなく、不動産価格に関するアンケートも実施しており、不動産関係者以外でも使えるようなシステムとなっています。調べられるのは以下の項目となります。

土地取引価格の概況

各県ごとに、土地取引の価格の平均値や偏差、最小・中央値といったデータをまとめた概況が調べられます。土地価格の推移を四半期ごとに調べられるので、土地の相場の変化についてチェックができます。住宅地の基本統計量を散布図にまとめたデータも閲覧できます。

取引総額

検索した地域で行われた土地取引の総額を調べられます。面積や坪単価、メートル単価といった情報も確認できます。

最寄駅と距離

取引された不動産の最寄駅と、最寄駅からの距離を調べられます。駅近の不動産を売却する際や、より詳細に的を絞った取引データをチェックしたい場合に役立ちます。

取引時期

実際に不動産取引が行われた時期を調べられます。取引時期による価格の違いを比較する上で、重要なデータになります。

都市計画データ

取引された不動産が、どんな都市計画の地域にあたるかを調べられます。「準工業」「1種住居」「近隣商業」など、買い手のニーズと照らし合わせて、不動産の相場を分かりやすくしています。

こうしたシステムを活用することで必要な不動産取引情報をチェックし、土地ごと・不動産の種類ごとの不動産取引の情報を比較することで、売却したい不動産と似たデータを見つけ出せる点が魅力となっています。

成約価格を基にした不動産取引情報サイト「REINS Market Information」

「REINS Market Information(通称・レインズ)」は、東日本不動産流通機構や中部圏不動産流通機構、そして近畿圏不動産流通機構、西日本不動産流通機構が保有する、不動産取引情報を集めて調べられるサービスです。 レインズにアクセスすれば、不動産業界の関係者だけでなく一般の人でも不動産に関する取引情報をチェックできます。全国の不動産がどのくらいの価格で売られているのかをチェックして、自分の目で不動産取引の相場を確かめておけるので、不動産取引の前には一度使用してみることをおすすめいたします。 具体的には、以下のような情報を調べられます。

売買物件の単価

売却された不動産が実際にどのくらいの値段で取引されたのか、1平方メートルあたりの成約価格でチェックできます。

成約時期

取引された不動産が成約に至った時期がいつ頃なのかを知ることができます。成約時期と価格や建物の種類を照らし合わせることで、不動産の相場を確認することも可能です。

築年数

取引された不動産の、大まかな築年数が公開されています。築年数が新しい順・古い順での並べかえ、建物の築年数・成約時期・単価などを照らし合わせることで、おおまかな不動産の相場がチェックできます。

間取り

不動産の間取りを調べられます。専有面積の情報に間取りを組み合わせることで、不動産のイメージが掴みやすくなります。

福島で不動産売却!
現金化のスピードが速く
確実に売却してくれる会社比較

福島市で早く確実に
現金化できる不動産会社
ワイアード

売却
スピード

最短当日に現金化

公式HPで
無料査定する

電話で問い合わせる
(10:00~19:00)

対応物件と売却サポート

古い物件
古い物件 築年数が数十年経過している古い物件でも、売却対応しています。 ×
調整区域
調整区域 建物や土地の利用用途に規制がかかる市街化調整区域でも、売却対応しています。 ×
農地
農地 環境保護目的から、法律で売却許可を得る必要のある農地も売却対応しています。 ×
現状
引き渡し
現状引き渡し 物件に瑕疵があっても、修繕することなく、そのまま売却できます。 ×
相続
サポート
相続サポート 相続した物件の手続きや進め方が分からない人へ、必要な対応手続きをサポートしています。 ×
東北ミサワホーム

売却
スピード

最短1ヶ月

公式HPで
無料査定する

電話で問い合わせる
(9:00~18:00)

対応物件と売却サポート

古い物件
古い物件 築年数が数十年経過している古い物件でも、売却対応しています。 ×
調整区域
調整区域 建物や土地の利用用途に規制がかかる市街化調整区域でも、売却対応しています。 ×
相続
サポート
相続サポート 相続した物件の手続きや進め方が分からない人へ、必要な対応手続きをサポートしています。 ×
カチタス(福島)

売却
スピード

最短21日

公式HPで
無料査定する

電話で問い合わせる
(9:00~18:00)

対応物件と売却サポート

古い物件
古い物件 築年数が数十年経過している古い物件でも、売却対応しています。 ×
農地
農地 環境保護目的から、法律で売却許可を得る必要のある農地も売却対応しています。 ×
現状
引き渡し
現状引き渡し 物件に瑕疵があっても、修繕することなく、そのまま売却できます。 ×